マカと女性ホルモンバランスとの関係性






マカと女性ホルモンバランスとの関係性

マカとホルモンバランス

女性ホルモンの働き

女性ホルモンは、肌や髪をつややかに保ったり、胸やお尻などに膨らみをつけて丸みのある体を作ったり、月経をコントロールして赤ちゃんを作るために働きます。

 

妊娠をしたり、赤ちゃんを出産したり、母乳が出るようになるのもすべて女性ホルモンが深く関わっているのです。

 

女性ホルモンには、排卵を誘発し、受精した卵子を着床させるという働きもあり、妊娠するためにとても重要な役割を担っています。

そして加齢とともに女性ホルモンが減少して閉経すると、更年期障害というものが起こります。

 

更年期障害の症状である頭痛やめまい、のぼせや冷え、イライラなどの自律神経の乱れも、女性ホルモン分泌が減少することによって起こるものです。

まさに、女性の健康を支えているのは女性ホルモンだといえますね。

 

女性ホルモンのバランスはとても大事

女性ホルモンというのは、加齢はもちろんストレスや無理なダイエット、生活習慣の乱れによってバランスが崩れてしまいます。

女性ホルモンのバランスが崩れると、生理不順になったり、生理痛がひどくなったり、妊娠しづらい状態になってしまう可能性があります。

 

そこで、乱れた女性ホルモンのバランスを整えるために効果的なのが、マカというわけです。

 

マカにはホルモンバランスを整える効果が

マカには、女性の体のリズムを整えるために有効な、様々な成分が含まれています。

中でも、必須アミノ酸であるリジンという物質は、女性の生殖機能を整え、妊娠しやすい体質を作る働きがあります。

これは、リジンが女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促進するためであると考えられています。

 

女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンは、ポリフェノールの一種で強い抗酸化作用を持っています。

またビタミンB群、E、亜鉛、鉄、カルシウム、リンなど豊富な栄養素がバランス良く含まれた完全栄養食なので、健康増進効果に優れ、体質改善にも役立ちます。

 

女性の悩みに多く見られる冷え性や貧血にも効果があるので、自分の体の機能を根本から底上げできるのです。

体の機能がすべて正常に働くようになれば、女性ホルモンのバランスも整うというわけです。

 

マカは、それ自体が女性ホルモンの代わりになって働くというよりも、私たちの体の体質改善のために働き、自分の持っている力で健康な体を作って行くサポートをしてくれるものです。

薬との違いはまさに、ここにあります。

 

長年かけて作られてきた自分の体質を変えることはたやすいことではありません。

そのため、効果をすぐに実感することは難しいかもしれません。

大切なのは、継続して飲み続けること。

 

マカは、妊娠中も授乳中も、安心して飲むことができます。

そして更年期にも、心強いサポートをしてくれるでしょう。

女性の健康を支える一生のパートナーとして、マカと気長にお付き合いをしていきましょう。

 

マカ研究所!マカサプリのおすすめトップページへ

 



マカ研究所のお勧めサプリメント比較
マカ サプリメント
カテゴリー

 

 

女性にお勧め!モンドセレクション最高金賞受賞オーガニック&無添加の純度100%最高品質マカサプリメント! プレミアムマカモラーダ

 

男性にお勧め!モンドセレクション金賞受賞オーガニック&無添加の純度100%最高品質マカサプリメント! 凄いマカ

 

タグ