マカ以外の妊活に有効といわれているもの






マカ以外の妊活に有効といわれているもの

マカとザクロ

妊活において有効な栄養成分としてマカや葉酸などが筆頭として挙げられ、実際に普段の生活で摂取している方も非常に多いのですが、マカ以外ではどのような成分が妊活に有効とされているのでしょうか。

まず妊娠体質を作るために必要な一般的な栄養素についてですが、ビタミンとミネラルやタンパク質をしっかり補う事が基本として挙げられます。

 

ビタミンは抗酸化力が高く血流を良くする作用があり、妊娠に際しては子宮や卵巣を始めとした器官にしっかりと血液循環があることが重要ですので、妊娠しやすい身体作りのために必須の成分です。

 

続いてミネラルの中でも鉄・亜鉛・カルシウムなどは生殖能力に大きく関係しているのですが、普段から不足しがちな成分ですのでしっかりと補う必要があります。

 

またタンパク質は身体を構成する重要な栄養素で、いわば身体の材料として身体の構成には欠かせない成分です。

特に筋肉を付けるためにはタンパク質が必須で、筋肉は単に身体を動かすための原動力になるだけでなく、身体を温めたり血流を良くする作用もありますので、生殖器官に大きな影響を与えます。

 

続いて妊娠体質を作るためにサプリなどで補う栄養成分についてですが、マカ以外にも大豆イソフラボン・ザクロ・ローヤルゼリーなどを摂取する方も非常に多くおります。

まず大豆イソフラボンは大豆に多く含まれている成分で、かねてより健康効果が高い物として広く一般に知られています。

 

大豆イソフラボンはフラボノイドの一種で、その化学構造は妊娠に深く関わりがある女性ホルモンのエストロゲンに似ている事が大きな特徴として挙げられます。

ホルモンバランスの崩れはストレスが溜まりやすい現代社会において頻繁に生じるものですが、大豆イソフラボンを摂取する事で女性ホルモンを補い妊娠しやすい体質にする事ができるのです。

 

続いてフルーツのザクロもまた大豆イソフラボンと同様に女性ホルモンのエストロゲンと似た作用があり、植物性エストロゲンとして妊娠しやすい身体を作ることができます。

またロイヤルゼリーとはミツバチが体内で合成して女王蜂のみが摂取する栄養価の高い成分です。

旧来より栄養価の高さゆえに栄養食品として人気があるのですが、妊活の場においても有用な成分として利用されています。

 

ローヤルゼリーは豊富な栄養に目が行きがちなのですが、摂取した時に間脳に働きかけて自律神経・ホルモン分泌・免疫などを調整する作用があり、基礎体温を上げて正常な排卵を行うことに繋がるのです。

 

マカ研究所!マカサプリのおすすめトップページへ

 



マカ研究所のお勧めサプリメント比較
マカ サプリメント
カテゴリー

 

 

女性にお勧め!モンドセレクション最高金賞受賞オーガニック&無添加の純度100%最高品質マカサプリメント! プレミアムマカモラーダ

 

男性にお勧め!モンドセレクション金賞受賞オーガニック&無添加の純度100%最高品質マカサプリメント! 凄いマカ

 

タグ